IMG_3990

まいど、バイクで日本一周予定の外人です。


これからYouTubeを始めたい、またはYouTube始めたけど安くて使いかってのいいカメラを探しているあなたに、ぴったりのカメラを紹介したいと思います。

全て、私自身が実際使ってみたものだけをピックアップしていますので、ネットからスペックだけ拾って紹介する人たちが違います。

なので、安心できるかと思います。


YouTube初心者はカメラを買うな!スマホでやれ!

正直に言って、YouTube始める最初のころはカメラは買わなくていいです。

というのは、今はほとんどの人がスマホを使っているし、最近のスマホは画質も音声も綺麗、撮影はスマホだけでも十分いけます。

実際有名ユーチューバーのマナブさんも、メンタリストDaiGoさんもiPhoneだけで撮影しています。
どちらも語り系、教育系です。

★YouTubeにおすすめコンパクトデジタルカメラ!

旅、Vlogを配信するならやっぱりスマホだと物足りない気がします。なので、私が実際使ってみてよかったカメラを紹介したいと思います。

Sony Cyber-shot DSC-WX800



主要スペック:
  • 24-720mm の高倍率ズーム域(35mm換算)
  • 画素加算なしの全画素読み出しによる4K動画記録対応
  • タッチ操作と180度チルト式液晶モニター
  • 光学手ブレ補正とズームアシスト
  • 0.09秒のファストインテリジェントAF(CIPA準拠)
  • 最高約10コマ/秒で最大155枚の連続撮影性能
  • Wi-Fi対応 ※IEEE802.11b/g/n

パナソニック デジタルカメラ ルミックス FZ300




主要スペック:

  • 広角~望遠の全域で高画質25-600mm(光学24倍)全域F2.8、ライカ DC バリオ・エルマリートレンズ搭載
  • アウトドアでもアクティブに撮影できる防塵・防滴構造ボディ
  • 決定的瞬間をとらえるスピード性能
  • 空間認識AF
  • 大型・高精細 有機EL(OLED)ファインダー
  • ダブルダイヤル操作
  • 約12コマ/秒の高速連写
  • 3つの「4K フォト」モード採用の「4K PHOTO」


パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス TZ90



主要スペック:
  • 旅先の思い出をキレイに残せる広角24mm/光学30倍ライカDCレンズと新開発20.3M高感度MOSセンサーを搭載
  • ローアングル撮影や自分撮り、ファインダー撮影も楽しめる180度チルト対応タッチパネル式モニター、約117万ドット相当ファインダー内蔵
  • 思い通りの写真表現を実現する「4Kフォト」モード、「4Kセルフィー」モード、「フォーカスセレクト&フォーカス合成」モード
  • 有効画素数2030万画素
  • 重量322g ※(バッテリー、メモリーカード含む) 本体のみ 280g
  • 電源ACアダプター(100~240V対応)


YouTubeにおすすめアクションカメラ!


GoPro HERO7 Black



アクションカメラと言えばGoProです。

アクションカメラはSony,DJIなどたくさん出ていて迷う人も多くいると思いますが、おすすめGoProです。
その中でもHERO8とかは高いのでHERO7で十分です。





Vlog・商品レビュー・コスメ系YouTuberにおすすめカメラ!



ソニー Vlog用カメラ VLOGCAM ZV-1


これは完全におまけです。
Sonyが先月から発売開始したVlogや商品レビューに特化したコンデジです。

私は持っていませんが、先週買いに行ったら在庫がなくどこも取り寄せ状態です。
完全なユーチューバーを狙っていますね。

YouTube初心者にはちょうおすすめですが、まだ収益化されてない人にとってはかなり高いです。約10万円です。でも、ぜったいYouTubeを収益化するという意気込みがある、または見込みがあるなら本当におすすめです。だって、カメラ初心者でもプロぽい映像が撮れるわけですからね。




まとめ

以上、初心者ユーチューバー向けの5万円以下のおすすめカメラでした。

自分が発信する動画のジャンアルや内容によってカメラを選ぶことが大事だと思います。

最初から高いカメラ買っても途中で挫折したりする可能性もあるので無理する必要ありません。

このブログが役に立ったらぜひlike教えてね。
そして、私のYouTubeチャンネルも登録してくれると嬉しいです。